FC2ブログ
2019 / 09
≪ 2019 / 08   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - -  2019 / 10 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

「風立ちぬ」をみたよ! 運命に抗って生きた主人公とヒロインに涙

帰ってきた

様々な試練を乗り越えて結ばれる二人が
結局はヒロインの死で幕を閉じる。
運命は変えられないけれど
その運命とどう対峙してどう生きるかが
そして生きたかが大事だよ!人生を納得するためにもね!
って言うことが丁寧に描かれている良作でした。

主人公の達郎を演じる三浦友和、ヒロインの節子を演じる山口百恵は
若干の演技力不足を感じるものの、懸命に演技をしていました。
その瑞々しく初々しい印象が、拙さを補って余りあるとアキヒロは感じましたよ。

友人に誘われて出会う達郎と節子。
達郎はやがて節子に恋心を抱くようになる。
突然持ち上がった見合い話に困惑する節子を助けるため、
達郎と友人が若々しい計略をもって破談に持ってゆく。
惹かれあう二人、しかし節子には不治の病が。
感染を恐れて達郎に合おうとしない節子
達郎は自分の両親の反対を押し切って富士見の療養所で
二人きりで、静かな生活を始める。
しかし戦局はそれをゆるさない。
達郎の徴兵猶予が取り消され二人は離れ離れに
それを機に節子の病状は悪化する
愛するものが自分の命を物理的にも支えているのだと言う
表現に、アキヒロは強く同感し感動したよ!
時を同じくして達郎の兄、真次郎が徴兵される。
真次郎は二人の仲を認めてやってくれと両親を説き伏せる
死に行く兄が、弟とその恋人の幸福を願って両親と対峙している
まさに其の時、二人は戦争によって引き裂かれる運命を背負わされるんだ

でもこの無常感は、直接戦争への怒りには結びつかない。
ココでそうなったら安っぽい左翼プロパガンダ映画だったね。
アキヒロ的には演出が秀逸なのだと思うよ。

達郎と節子は残された時間を二人で過ごす。
そして高原に雪が舞い落ちる頃に
節子は吐血し静かに息を引き取るのだ。

愛する者との無常で理不尽な別離を経験したものであれば
感動間違いなしの良作だとアキヒロは思いました。


スポンサーサイト



風立ちぬ・ゼロじゃねえし96でもねえよ、後あれペラおかしくね?

kazetachinu.jpg

さてそろそろ
感動しているカップルやファミリーや
子供達の後ろで


「零じゃねえし」
「九六でもねえし」
「あれ?今のペラおかしくね?」


などと大声で吹聴して、周囲を凍りつかせてる
ミリオタの後ろから
ナチョスとかキャラメルポップコーン
とかを背中に入れてやる仕事に行ってくるかな・・・



・・・ダメだ金がねえや・・・

アキヒロ

Author:アキヒロ
同人サークル「鶴川文庫」のトシアキでナカダアキヒロです。
好きなザクはゼータガンダムです。
「園崎詩音見たいなことしていいのよ」
「拷問しねえ!」
ただいま絶賛切望中!靖国批判を始めるほどの極右なので、リベラルだったりグローバルだったりする価値観をお持ちの方には御気分を害する内容が満点だと思いますので、ご容赦を。

現在の閲覧者数:
QR