FC2ブログ
2015 / 02
≪ 2015 / 01   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  2015 / 03 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
2015年02月の記事一覧

02/27のツイートまとめ

「知性」無き「教養」は往々にして「凶器」になるね
「法律や絶対的なルール・権威・データ」を傘に横柄な人間を誰でも一人は知っているんじゃないかな?
どんなに知識があっても「相手の賢察」を促してその誠意に敬意を示せる人間でありたいなアキヒロも

スポンサーサイト



02/22のツイートまとめ

昨日から自力のみで生きている強い人達と一晩宴会していたよ
皆の力に頼って生きているアキヒロなどさぞ脆弱に見えただろうな
「私はプロだから不安も弱点も矜持も口にはしない」
静かにそう呟く姉様の後ろ姿にアキヒロは「キュン」となった
同時に自分がとても情けなくなったよ


02/16のツイートまとめ

日韓スワップ協定はね「日本がまた韓国を助けてあげちゃう」訳じゃないんだよ
「日本が米国の命令で韓国をまた助けさせられるん」だよ
韓国企業がオシャカになると困るのは持ち主の「白人投資家様」だからね
白くないしキリスト教徒でもない「白人」も含めてね!

イスラム原理主義の束縛から人民を開放した所謂「世俗派」の国家元首が治めるイスラム国家を
片っ端から「因縁を付けて」滅ぼし、原油を奪い未開的な「原理主義者」に武器と資金を提供して
「アラブの春」とか言う「戦乱」を撒き散らしたのは米国(イスラエル)でしょ?

そうか世界中は「アイシス」を許せないのか「残虐非道」で「宗教でも国家でもない」のかそうかそうか!
じゃあ「生みの親」であるアメリカに文句を言おうぜ!

▼続きを読む▼

02/12のツイートまとめ

川井憲次は「時間制限のあるロボットのスーパーモードの曲」を作曲することにおいて
恐らく人類史上不世出の作曲家
人類にどんなに未来があろうと進化しようと恐らく
「時間制限のあるロボットのスーパーモードの曲」において川井憲次を超える作曲家は現れないだろう なあ

▼続きを読む▼

02/05のツイートまとめ

イスラム教はまず大きくシーア派とスンニ派に分かれる みたい
シーア派は預言者ムハンマドの従兄弟で娘婿でもある アリーとその子孫のみが
イマームとして預言者のもつ イスラム共同体(ウンマ)の指導者を後継できるという少数派
でも2億人はいるみたい

一方スンニ派は
「スンナとジャマーアの民」という人々「預言者ムハンマドの時代から積み重ねられた慣行に従う・護持する人々」
というほどの意味で「スンナに従う人」を意味するらしいね こちらが8割らしいね

1982年レバノン内戦へのイスラエル軍侵攻を受けて 結成された
レバノンのシーア派イスラム主義の政治組織が「ヒズボラ」 これを支援していたのが当時のイラン

対してアルカイダはサウジ出身者が主力のスンニ派組織 サウジの裕福層、
特に若者が思想的背景を原動力として 結成させたイスラム主義を標榜する
スンナ派ムスリムを 主体とした国際的なネットワーク思想運動みたい

シリアは現在シーア派(アラウィ派)が政権与党それと戦う為にスンニ派系のアルカイダは参戦した
でも相次ぐ損害を受けて様々な所(欧米含)から義勇軍を受け入れたら組織を乗っ取られて
イスラム国になったという流れみたい
イスラム的じゃない行動の理由はこれかな?

大雑把に書いてみたけど実際はもっと細かい派閥争いというか部族間の確執とかがあって
なかなかまとまれないのがムスリムたちの特徴の一つみたい
なかなか「法治国家」になれない「宗教的指導者」達の権威権勢が法の上にあるのは前近代的と言わざるを得ないね

▼続きを読む▼

02/02のツイートまとめ

しかし20世紀初頭の英国の対外政策って今の米国とそっくりだね
「ユダヤ人の都合の良い様に自国のリスクを払って争いを起こし収める」て言うところがね!
全く関係ない話だけど寄生虫って「より強い生命力を持った宿主に移り住む」らしいね!

▼続きを読む▼

02/01のツイートまとめ

理性を維持して少し俯瞰してみるとただ一つ「何のリスクもなく」得をしている国家があるな
名前にまで「ゴールド」を付ける人間の多い「奴隷の末裔」の国家が

一つだけ言えるのは臣従・屈服以外の選択肢がない宗主国への恭順に
「自らの政治意図」を「併走させたつもりの政治家」は「思惑通り」に事が運んで
「さぞかし御満悦でしょうなあ?」という憤慨だけ

愚か者ですら救おうとした一人の同胞(はらから)の崇高な魂とその理不尽な最後について
アキヒロは心に銘記しておく事にするこれ以上の言葉は心が千々に乱れて「記すべきでない」と思うので語らない

エコールド・パリは20世紀初頭に各地からモンマルトルやモンパルナスに集結した「パリ派」の画家達
中でも「パスキンは」モディリアーニ・シャガール同様の成功者その技法「真珠母色」が3月末まで
汐留ミュージアムで拝める絵柄の旅人の壮絶な軌跡が拝めるぞ

アメリカがアサド政権を容認?爆弾を抱えながらもギリギリの均衡を保っていた中東に
「アラブの春だー」とか言って反政府組織を焚き付け支援した地域が片っ端からISISに占領されたから?
かき回すだけかき回してこれか?相変わらず迷惑な国だなあ


アキヒロ

Author:アキヒロ
同人サークル「鶴川文庫」のトシアキでナカダアキヒロです。
好きなザクはゼータガンダムです。
「園崎詩音見たいなことしていいのよ」
「拷問しねえ!」
ただいま絶賛切望中!靖国批判を始めるほどの極右なので、リベラルだったりグローバルだったりする価値観をお持ちの方には御気分を害する内容が満点だと思いますので、ご容赦を。

現在の閲覧者数:
QR